bc10

キーパッド

bc10の拡張コネクタに接続する キーパッド基板の情報です。この基板は、標準添付の拡張基板と反対側の拡張コネクタに接続します。 この基板を使って、反対側にもキーパッドを配置することが可能になります。また、GPIO (x4) と UART1 へ接続するための パッドも配置してあります。

  • デザイン
  • 部品表
    品名仕様メーカー数量備考
    コネクタ14 5078 030 510 861+京セラエルコ1

拡張配線用パッドについて

コネクタが配置されている面に 下記のパッドが配置されています。

信号名レジスト表記備考
GPIO_152G152C-MOS 1.8Vレベル
GPIO_153G153C-MOS 1.8Vレベル
GPIO_154G154C-MOS 1.8Vレベル
GPIO_155G155C-MOS 1.8Vレベル
UART1_TXU1TXC-MOS 1.8Vレベル
UART1_RXU1RXC-MOS 1.8Vレベル
UARR1_TX_3VU1TX_3VC-MOS 3.3Vレベル *1)
UART1_RX_3VU1RX_3VC-MOS 3.3Vレベル *1)
VCC_1V81.8V
VCC_3V33.3V

1)
3.3Vレベルの配線を利用するためには、電圧変換用のパーツを別途実装する必要があります。必要なパーツは下記の通りです。

U1TXS0102 (DCU)TexasInstruments社製 DCUパッケージ品 http://focus.tij.co.jp/jp/docs/prod/folders/print/txs0102.html
R110kΩ1608
C10.1μF1608
C20.1μF1608

添付ファイル: filebc10-007-0003.zip 565件 [詳細] filebc10-007-0003.pdf 857件 [詳細] filebc10-007-0003_gerber.pdf 1005件 [詳細] filebc10-007-0003.dsn 664件 [詳細]

BC::labsへの質問は、bc9-dev @ googlegroups.com までお願い致します。
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-12-17 (金) 13:21:17 (2590d)