bc10

JTAG

2010/10/08
bc10 に接続する JTAG はボードが Tin Can Tools 社の Flyswatter 、 BeagleBoard Adapter Kit の BBJTAG と bc10用JTAGケーブルから構成されています。
bc10用JTAGケーブルはこちらに記載しています。

bc10jtag.jpg

JTAGボード

Flyswatter

Tin Can Tools 社の Flyswatter を使用しています。
Rev-B で動作を確認しています。

bc10jtag01.jpg

BBJTAG

同じく Tin Can Tools 社のBeagleBoard Adapter Kit の BBJTAGを Flyswatter に載せ下記記載のJTAGコネクタと接続しています。
REV-01 で動作を確認しています。

bc10jtag02.jpg

JTAG用ケーブル

JTAGコネクタは BeagleBoardと同じピン配置になっていますが、省スペース化のために異なるコネクタを採用しておいます。JTAGを利用するためにはこのコネクタに対応したケーブルを製作する必要があります。

作成例

部品表

品名数量仕様備考
コネクタハウジング1DF13-14S-1.25CHirose製 http://search.digikey.com/scripts/DkSearch/dksus.dll?lang=ja&site=JP&WT.z_homepage_link=hp_go_button&KeyWords=DF13-14S-1.25C
コネクタコンタクト14DF13-2630SCFHirose製 http://search.digikey.com/scripts/DkSearch/dksus.dll?Detail&name=H9992CT-ND
リボンケーブル1200〜250mm程度1.27mmピッチ 14芯ケーブル
MIL規格コネクタ12.54mmピッチ 7極x2列 (14極) https://www.marutsu.co.jp/user/shohin.php?p=35917

作成

  1. リボンケーブルの一端の40mm前後を1本ずつに割く
  2. 割いた各リードに コネクタコンタクトを圧着する
  3. 圧着したコネクタコンタクトを コネクタハウジングに 1番ピンより順番に 1本ずつ挿入する。
  4. リボンケーブルのもう一端側には コネクタを圧着する。 このとき、1番ピンをあわせる必要があります。
  5. 完成

作成例

CIMG8559.JPG

ピン配置

No信号名備考
1JTAG_TMS
2JTAG_nTRST
3JTAG_TDI
4GND
5Vcc1.8V
6NC
7JTAG_TDO
8GND
9JTAG_RTCK
10GND
11JTAG_TCK
12GND
13JTAG_EMU0
14JTAG_EMU1

添付ファイル: filebc10jtag02.jpg 1126件 [詳細] filebc10jtag01.jpg 938件 [詳細] filebc10jtag.jpg 986件 [詳細] fileCIMG8559.JPG 902件 [詳細]

BC::labsへの質問は、bc9-dev @ googlegroups.com までお願い致します。
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-08 (金) 20:42:55 (2840d)